清潔に使いまわせる素材

布

特徴と機能性

くったりした風合いで多くの人に愛されているリネン生地は上質な雑貨や洋服の素材としてよく使われます。中でもアイルランドで生産されたアイリッシュリネンは高級品として珍重されています。そんなリネン生地の特徴を紹介します。リネンはにはペクチンという成分が含まれており、これが繊維をコーティングする働きをしていて生地自体が汚れにくく、手触りが滑らかで毛羽立ちが少ない構造になっています。また強度も高く吸水性が高くて乾きやすい素材ですので洗濯機毎日洗えて清潔に使いまわすこともできます。キッチンのマットやテーブルクロスに使用すると機能的なうえ、カフェのような雰囲気になりインテリアとしても機能します。始めは特徴的な生地の為違和感を覚えますが、洗濯したり着まわしたりすることで徐々になじみ、使いまわすことで滑らかな手触りに変化していきます。ベッドなどの寝具としても、天然素材の温かみを直に味わうことが出来るので毎日の就寝が楽しみになってしまいそうです。一番の特徴は繊維自体に空気が含まれていることでしょう。寒い季節は内側の熱を逃がさない温室効果の特性を、暑い季節は内側のこもった熱を外に逃がしてくれるので、寝具だけでなく夏には涼しく冬には温かいニットやジャケットなどの高機能な洋服の素材に使用されています。このようにサーモスタットのような効果をもつリネン生地は、四季を通じて快適に使用できる素材として人々に愛されているのです。

Copyright© 2018 利便性の高いリネン生地【洋服や雑貨で大活躍】 All Rights Reserved.